メディプラスゲル 販売店

メディプラスゲル全国の販売箇所

メディプラスゲルの販売店(皮膚科)に関するサイトです。全国約40か所の皮膚科の情報を載せています。メディプラスゲルはドラッグストアなどの販売店では手に入れられませんので、通販か皮膚科どちらかで購入となります。

 

▼通販の購入はこちら▼

毛穴ケア

 

 

初めての人だけ限定!!
WEBからの注文で1,000円OFFされることになりました\(^o^)/

 

1000円オフ

 

安くなることなんて今まであったっけ??と思うくらい希少な値下げなので、かなりびっくりしました。
初回限定なので試してみたかった方はチャンスです。
初回限定1,000円引きページへはここから行けます↓↓

 

初回限定でのお得な購入はこちら

▼▼▼

メディプラスゲル

 

 

全国の取り扱い箇所です。
※現在も以下の皮膚科で売っているかは不明です。

 

日本地図

 

北海道

北海道札幌市中央区南1条西/ソフィアイーストクリニック札幌

 

東北

青森県弘前市鷹匠町/こんた皮膚科
岩手県盛岡市盛岡駅前通/盛岡形成外科城本クリニック
宮城県仙台市青葉区中央/仙台中央クリニック

 

関東

東京都
渋谷区広尾/広尾皮フ科クリニック
新宿区新宿/Dr.Spa Clinic 新宿美容外科・歯科
中央区銀座/銀座イーストクリニック
中央区銀座/銀座みゆき通り美容外科
中央区八重洲/エザキクリニック
千代田区有楽町/クリニック日比谷
豊島区巣鴨/ヤスミクリニック
豊島区東池袋/西山美容形成外科
目黒区洗足/洗足整形・形成外科

 

神奈川県
横浜市西区南幸/ロココ美容外科
横浜市神奈川区鶴屋町/横浜形成外科

 

北陸

石川県金沢市千日町/金沢美容外科クリニック

 

東海

愛知県
名古屋市中区千代田/鶴舞公園クリニック
名古屋市中区錦/サラ美容外科
豊橋市向山町/わたなべ皮フ科クリニック

 

近畿

大阪府
大阪市都島区東野田町/こまちくりにっく
大阪市福島区吉野/たくみ皮フ科
堺市堺区中瓦町/まなべ形成美容外科

 

京都府
京都市下京区四条町/深江形成整形外科医院
京都市下京区東塩小路町/ヴェリィ美容形成クリニック

 

兵庫県
神戸市中央区磯上通/きたよし皮膚科形成外科
神戸市中央区琴ノ緒町/フローラクリニック神戸三宮院
姫路市駅前町/矢野・きぬがさクリニック

 

中国

広島県広島市中区袋町/中村クリニック

 

四国

香川県高松市瓦町/リッツ美容外科 高松院

 

九州

福岡県
福岡市中央区赤坂/赤坂クリニック
福岡市中央区天神/飯尾形成外科クリニック
福岡市中央区大名/池袋サンシャイン美容外科 福岡院
福岡市博多区博多駅東/原口クリニック
大野城市錦町/喜多村クリニック

 

宮崎県宮崎市橘通西/宮崎コムロ美容外科

 

鹿児島県
鹿児島市山下町/鹿児島三井中央クリニック
鹿児島市泉町/セイコメディカルビューティクリニック

メディプラスゲルが近くになければ

もし自宅近くにないようであれば、通販での購入がとってもお得です。2ヵ月に1回メディプラスゲルが自宅まで届く【お試しコース】であれば、送料648円が無料かつサンプル付きです。

 

3つの特典

しかも、いつでも解約ができるので、1本だけ試してみたいという場合でも、1本届いたら解約すれば良いだけですし、肌に合うようならば、そのまま続ければ送料はずっと無料で届けてくれます。もちろん単品でも販売されていますが、その場合は1万円以上買わないと送料無料にはならないので、初めてであれば、お試しコースが最もお得なコースになります。

 

まずは、HPで確認!↓

メディプラスゲル

 

 

 

あなたも敏感肌になっているかも

夏の時期に気をつけたい肌のトラブルというと、日焼け、と思いがちです。もちろん、日焼けは一番肌にとっての大敵で、シミやシワの原因になりますし、肌の老化の最大要因です。しかし、敏感肌になってしまう人もまた多いのです!

 

敏感肌

 

敏感肌というと乾燥する冬になるイメージがありますが、夏もなる危険が潜んでいます。
やはりその原因は紫外線が一番です。
また、空調の効いた部屋から猛暑の中へ出るなどの急激な環境変化もまた、原因の一つです。(冬の暖房も同様に)

 

そういった変化によって、肌のバリア機能が減少してしまうのです。肌の角質層は、細胞間脂質であるセラミドがたっぷりふくまれていることで、保湿され、外からの刺激から肌を守ってくれています。角質層というのは、非常に薄く、その厚みは0.02mmしかありません。この薄い層を肌が守っているのですが、紫外線を浴びることによってセラミドが減少し、肌が乾燥、そして、敏感な肌へと変化していきます。夏に保湿をしっかりしないと秋冬に乾燥するのはそのためです。

 

エアコン

紫外線

 

これは、ゆらぎ肌とも呼ばれていますね。
また、体調がすぐれない時にも、一時的に敏感肌になってしまうことがあります。敏感肌にならないためにも、紫外線をできる限り浴びないように気をつけて、保湿をしっかりとすることが求められます。

 

その際の保湿はできるだけシンプルにするのがベストです。
だから、敏感な肌をこする回数を最小限に抑えることができるオールインワンの化粧品、『メディプラスゲル』をおすすめします。

 

▼詳しくはこちらへ▼

https://mediplus-orders.jp/geru/

アトピーの症状、乳児から大人までの変化

メディプラスゲルの顔である恒吉社長は、自身がアトピーで悩み、自分に合う化粧品を作ろうということからメディプラスゲルを開発したのだそうです。

 

アトピーは、子供に多い皮膚炎です。幼児期に症状があらわれて、子供のうちに治る人もいますが、大人になっても継続してアトピー症状が続いている人も多くいます。

 

症状ができる流れは一般的にこのようになっています。

 

生後数か月後から、頭部に症状が現れ始め、赤い斑点やかさぶたが頭部や頬などに見られるようになります。その時に掻いてしまうと、とびひしていきます。

徐々に拡大


そうして、、胸部や腹部の脇、足へと炎症がだんだん拡がっていきます。

 

幼児期になると、症状は慢性化していき、悪化すると皮膚がごわつき厚くなって苔癬化(たいせんか)していきます。そして、自然に治癒する人もいますが、大人になっても症状が続いている場合、皮膚の乾燥はますます進んでしまい、ごわごわも継続します。

 

アトピーは治ってはできるの繰り返しなので、その結果、色素沈着が起こることもあります。

 

アトピーはこのように症状が現れていきますが、合わせて他の病気も併発する可能性も高くなるために、悪化をさけるために、掻かない、保湿するという基本の対策をしっかりすることが大事です。